the rice farm

メンバー

the rice farm のお米は、肥料も農薬も使わないためクセがない点が特徴ですが、作っている人たちはクセだらけ。誰が社員で誰が非社員なのかも曖昧な、十人十色のthe rice farmメンバーを紹介します。

代表取締役 出口友洋 the rice farm代表。コメ好きが高じて脱サラし輸出米ビジネスを立ち上げ、10年間で世界5拠点に販売店舗をもつグループへ育て上げたWakkaグループ代表。三姉妹の父でもある。たまにお酒で潰れる。

農場長 シゲさん 代表出口の大学時代の同級生。一人でアラスカ登山を何度も経験する山男。メカにも強く、the rice farmの機械全般を担うメカニックでもある。運転が上手そうに見えて、愛車はボコボコ。

統括マネージャー 細谷 自然栽培に関する研究で日本で唯一博士号をもつ研究者。ネット上で公開中の博士論文「自然栽培水田における窒素循環と収量成立機構」は多くのアクセスがある。キッチリ好きに見せかけて、実は片付けが苦手。

シェフ フキ子 日本・台湾でおにぎり屋の経験がある調理師。絶品なおにぎりを握れることからおにぎりマスターとも呼ばれ、寿司も握れる。地元のおじいさんに「長谷で最も働く女性」と称された農作業も料理もできるスーパーレディ。

お洒落番長 カズキ the rice farmが位置する伊那市長谷地元出身の理学療法士。スカーフを着こなすお洒落レベルの高さからお洒落番長と呼ばれる。酔うと乱れる。

草刈隊長 おとうさん 代表出口の義父。the rice farm の景観を維持する草刈りを一手に引き受ける。安全衛生管理についても一家言をもつ。ゴミの分別に厳しい。

バイトリーダー 倉田 地元信州大学の大学院生。学生なのに社員並みの出勤率をほこる。ネパール調査中はダニだらけの布団で寝る等、タフな一面をもつ。

種まき隊長 森田さん 某商社マン。社員ではないのに、土木作業にはじまり種まきから重要な作業を任さている。感動する力があり、商社マンらしく貪欲。

福田 信州大学の大学生。出勤日数はわずかなのに、ご馳走がある時には必ず来る幸運の持ち主。福田の福は伊達じゃない。

the rice farm
the rice farm
the rice farm