the rice farm

おコメ紹介

カミアカリ

通常の米よりも3倍大きい胚芽をもつ玄米食専門品種。「一粒で3倍の栄養素(ビタミンB、ビタミンE、食物繊維、GABA等)がとれる」が特徴の高機能米で、玄米なのにさっぱりとした食味で高い評価を得ている。1988年に静岡県の稲作農家松下明弘氏が偶然発見したコシヒカリの突然変異種で、2019年現在国内で5農家しか生産が許されていない希少品種。

SK6

北海道品種「ほしのゆめ」と「ササシグレ」を親にもつ白米食専門品種。絹のような食感が特徴で、さっぱりとした味わい。寿司など、お米と一緒になにかを合わせる食べ方に相性が良い。

白毛餅

長野県上伊那地域の在来品種。喉越しが良く、「他に比類のない餅」と形容されるほどの絶品の味をもつ餅米。収穫量が少なく、台風で倒れやすいという栽培上の難しさをもつため、栽培農家が大幅に減少しているものの、その高い食味から現在も根強いファンが多い。

the rice farm
the rice farm